ブログ

howzlife NEXT STYLEができるまで

howzlife NEXT STYLEができるまで

2017/10/01

3.解体工事スタート


いよいよ着工です。

今回のリノベーションプランは、全面改修。
ですので、既存の状態を一度躯体のみのスケルトン状態まで
戻すべく解体を進めていきます。


まずは間仕切壁から撤去。


解体前はこんな感じ。


隣室の窓の光が見えるとお部屋が広く感じますね。

壁の仕上材(ビニールクロスなど)と
下地のボードを剥がしていくと格子状の間柱が
見えてきました。


例えば壁にフックなどを設置するときに、
柱があるところにつけるというのは、
この間柱にビスを設置して強度を確保するということです。

解体工事は4日間。
近隣の方にも配慮しながら丁寧に解体工事を
進めていきます。


既存利用が出来そうな躯体面設置の間柱は
一部残していくことにしました。
この辺りは監督が臨機応変に判断します。


お部屋の片隅に積まれているこの袋には、
撤去材がパンパンに入っています。


これらの袋を捨てる場合にも、
マンションの共用部が汚れないように
十分に配慮します。


レッドカーペットならぬ、
ホワイト養生カーペット?!


エレベーターホールから
丁寧に養生しています。


撤去材も搬出し終わった現場。





さあ、これからこの場所に
新たなお部屋を創って参ります(^^)

← 「2.築39年の部屋とは。」
→ 「4.木工事が始まりました!」