ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #6|戸建てのリノベーションでおすすめの間取りとは?

リノベSTUDY #6|戸建てのリノベーションでおすすめの間取りとは?

更新日2019/04/12

「戸建てのリノベーションを考えているが間取りはどうすればいいのだろうか。」 
こんなお悩みをお持ちの方はいませんか?
戸建てのリノベーションであれば、間取りも自由に考えることができます。
今日は、リノベーションで人気の間取りをご紹介します。

□戸建てリノベーションとは
戸建てリノベーションとは中古住宅の設備、内装、外装、間取りなどを自分が長く住めるように改装することです。
マンションの場合とは違って戸建てでは外装や水回り、基本構造の補強まで行えるため、少し古い家であっても寿命を延ばすことができるのがポイントです。
戸建てリノベーションを選ぶ方の中には、立地条件的に中古しかなかったという方も多いです。
しかし、結果的に新築よりも費用が抑えられる場合が多いので、一度検討してみるのがおすすめです。
メリットとしては、
・資産価値を高める
・自分好みのデザインにできる
・暮らしやすい間取りにできる
などがあります。

□おすすめの戸建てリノベーションの間取り
*対面キッチン
最近は家をコミュニケーションの場にするために、キッチンは対面!という方が多いです。
アイランド型やL字型、カウンター型など様々なキッチンがありますが、部屋の広さに合わせる、自分の料理の仕方のこだわりに合わせるなどの選択方法がおすすめです。

*リビングと繋がる畳
コミュニケーションのひとつとして、リビング続きのリラックススペースとしての畳がおすすめです。
間仕切りを設ける、段差を付けるということで独立したスペースになるので雰囲気を一変させることもできます。
子供が遊んでいるのを見守れる、という利点もあります。

*ウォークインクローゼット
ファッションにこだわりがある人でなくても付けることが多くなってきたのがウォークインクローゼットです。
服は毎日着るものなので、出し入れしやすいスペースは嬉しいですよね。
家族全員で一つのクローゼットにする場合や、寝室ごとに設ける場合があります。

*食料品倉庫
食料品も買いだめされる方にとっては収納スペースが欲しいと思います。
専用の倉庫をあらかじめ作っておけば安心です。

*玄関収納部屋
玄関続きの収納部屋は重宝します。
特にベビーカーやガーデニング用品など、外に置いておきたいものでかさをとるものは土足で入れる部屋に置いてしまいましょう。

□最後に
本日はリノベーションで人気の間取りについてお話させていただきました。
暮らしやすい間取りの参考になったかと思います。
当社のホームページにはリノベーション例も載せておりますのでお気軽にご覧ください。