ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #16|一戸建て住宅をリノベーション!オススメのアイデアをご紹介します!

リノベSTUDY #16|一戸建て住宅をリノベーション!オススメのアイデアをご紹介します!

更新日2019/05/02

「一軒家に住んでみたいけど、なかなか自分に好みのデザインが見つからない……」
そのようなお悩みをお抱えの方、中古の一戸建て住宅をリノベーションするという選択肢はご存知でしょうか。
中古の一戸建て住宅をリノベーションすることで、あなたの理想の住まいが手に入るかもしれません。
今回は、一戸建て住宅をリノベーションするにあたって、オススメのリノベーションの実例をご紹介します。

□中古一戸建て住宅をリノベーション
一戸建ての住宅に住んでみたいけど、建売の住宅にピンとくるものがない……。
そのような方にオススメする方法が、「リノベーション」です。
中古の一戸建て住宅を購入し、自分好みにデザインする。
それはとても楽しいことではないでしょうか。
以下に、過去のリノベーション実例をご紹介します。

□過去のリノベーション実例
*「ペニンシュラ型キッチンを導入」「一階をLDKにリノベーション」した住まい
元々は、いくつもの仕切り壁によって仕切られていた物件だったのですが、リノベーションすることで、広々とした開放感のある住宅となりました。
ポイントは「ペニンシュラ型キッチン」を導入したこと、「一階をLDKにリノベーションした」ことです。
ペニンシュラ型キッチンとは、対面型キッチンの一つのスタイルであり、キッチンの一部が壁に接していることが特徴のキッチンです。
一部分が壁になっているため、間取りが決めやすい他、デザインや機能性のバリエーションに富むキッチンです。
最大のメリットは、「開放感」です、カウンターのような形になっているため、部屋の奥行きを広く見せることができ、すっきりとまとまった印象を与えます。
そして、元々の住宅の仕切り壁を取り払ってLDKにしたことでさらに開放感に富んだ住まいにリノベーションが施されました。

*「壁をくり抜く」「天井に模様を書く」などの個性的なアイデア
リノベーションの魅力は、自分で自由なデザインが可能であること。
その気になれば、とても個性的な住宅をデザインできます。
壁をくり抜く、天井に模様を書く、といったアイデアの他、天井・壁などにカラフルな色を採用する、
リビングの吹き抜けにハンモックを設置することも可能です。
こういったデザインが可能であることが、リノベーションの最大の魅力ではないでしょうか。

□まとめ
一戸建てをリノベーションするにあたって、オススメのリノベーション実例をご紹介しました。
先輩たちの過去の事例をうまく自分のアイデアに取り入れることで、より理想的なリノベーションのアイデアが浮かぶと思います。
ぜひ、自分に合ったリノベーションのイメージを立ててみてください。