ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #30|中古住宅をリノベーションする際の業者選びのポイントとは⁉

リノベSTUDY #30|中古住宅をリノベーションする際の業者選びのポイントとは⁉

NEWS2019/06/01

「中古住宅をリノベーションしたいけれど、どの業者に任せればいいの??」
このように、リノベーションの業者選びでお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、中古住宅をリノベーションする際の業者選びのポイントについてご紹介します!!

□どのような実績があるか

その業者が、自分の希望するリノベーションの内容と同規模もしくはそれ以上のリノベーションを行っているのかを見極めることが大切です。
また、その業者の得意な工事が、希望するリノベーションのイメージとあっているか、事前にホームページでそれまでの工事実績を確認しておくことがおすすめです。

□要望に応えてくれるか
知識と実績のある業者なら、こちらの要望にしっかりと向き合ってくれます。
そのため、業者側の意見を押し付けてくる、メリットだけを言ってデメリットを言わないなど、詳細まで説明してくれない業者はあまりおすすめできません。
こちらの要望にもしっかり耳を傾けて聞いてくれるところを選ぶことが大切です。

□担当者との相性はよいか

コミュニケーションをとっていて楽しいかどうかもポイントです。
リノベーション後のイメージを一致させるためにも、担当者とはなんでも話せる関係になることが大切です。
担当者の発言内容や態度に信頼を持てるかどうか、丁寧にチェックしておく必要があります。

□保証、アフターサービスがあるか

リノベーションする際の保証やアフターサービスについても事前に聞いておくことが大切です。
工事中に、資材をぶつけて家に傷をつけてしまったという事故も少なくありません。
また、リノベーション後に欠陥や不備が見つかることもあります。
中には工事だけを終わらせてその後は対応してくれないという業者もいます。
そのため、保証やアフターサービスが充実していることも視野に入れておくことをおすすめします。

□まとめ
今回は、中古住宅をリノベーションする際の業者選びのポイントについてお伝えしました。
リノベーションするにあたって、やはり業者選びは一番大切なポイントです。
理想の住まいをイメージできても、業者側がその希望に応えてくれなかったら意味がありませんよね。
そのため、業者選びをする際は、わからないところやあいまいな点はきちんと確認して信頼できる業者を選び、リノベーションを始めることが大切です。
中古物件のリノベーションをお考えの方は、ぜひ一度、お気軽にご連絡ください。