ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #37|中古マンションを探している方必見|選び方のポイント紹介します

リノベSTUDY #37|中古マンションを探している方必見|選び方のポイント紹介します

NEWS2019/06/13

「中古のマンションの購入を検討している」
「中古マンションを選ぶ際のポイントが知りたい」
このような方は、いらっしゃいませんか?
せっかく購入するなら、きちんとポイントをおさえておきたいですよね。
そこで今回は、皆さんに中古のマンションを選ぶポイント3つ紹介します。

□予算、広さ、場所を決める

中古マンションを購入する際は、まず上記の3つを決めることが重要です。
これらを決めないと、購入までに時間がかかります。

*予算

まず、予算を決める際は、個人あるいは夫婦の年収を合算して、将来の支出を引いて計算してください。
物件金額にリノベーション金額を足したものが住宅予算の目安と言われています。
お金の計算が苦手な方は、ファイナンシャルプランナーに依頼すると良いです。

*場所

次に、場所を決める際は、「駅に近い」「近くにスーパーがある」など必要な条件を洗い出します。
「大阪ならどこでも良い」「自転車で通えるならどこでも良い」など明確でない条件を設定するのはおすすめしません。
また、知らない地域に住む場合は、事前に地域周辺を確認しておくのが無難です。

*広さ

広さを選ぶ際は、人数を考慮することが大事です。
内見するときに、住みやすい環境であるか、十分な広さであるかなどを確認してください。
気に入った物件が少し狭い場合でも、リノベーションをすれば、広い空間が作れるのでオススメです。

□建物の状態

中古マンションだと、劣化している部分があるかもしれません。
しかし、管理がきちんとされていれば、目立つような床や外壁の破損、劣化はないと思われます。
鉄部の錆や外壁のひび割れが激しい場合は、管理が不十分であることが多いので、注意してください。
特に構造部分の劣化は、放っておくと致命的になるので、内見に行く際は確認しておくのが無難です。

□アスベスト

古いマンションには、アスベストが設置されている場合があります。
内見に行く際は、天井にアスベストが付けられているか確認してください。
リノベーションを検討している方は、内見する際にリノベーション会社の人に同行してもらうと良いです。

□まとめ 

以上、中古のマンションを選ぶポイントを3つ紹介しました。
中古マンションを購入するのにも、たくさんのお金と時間が必要ですよね。
マンション選びに失敗しないためにも、上記の内容を参考にしてください。
当社では、中古マンションのリノベーションを扱っております。
興味がある方は、ぜひ一度連絡してください。