ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #56|戸建てでリノベーション!トラブル回避のための注意点を解説!

リノベSTUDY #56|戸建てでリノベーション!トラブル回避のための注意点を解説!

更新日2019/07/21

「リノベーションをしてみたいけど、トラブルが不安!」
「リノベーションの際の、トラブル回避術って?」
このようなことを考えている方はいませんか?
理想の住まいを実現するために、中古物件をリノベーションするという選択肢に関心を持つ人が増えてきています。
人生で何度も経験するようなことではなく、費用もかさむ一大決心だと言えます。
それだけに、絶対に失敗は避けたいですよね。
今回は、リノベーションの際にトラブルに遭わないために、注意するべき点について解説します。
よくあるトラブルと対策を把握して、失敗しないリノベーションを目指しましょう!


□よくあるトラブルと注意点

*予定より工事費用がかさむ

リノベーションでは、着工後に追加工事が発生し、思わぬ追加料金を取られる可能性があります。
見積もりの段階で、そういった追加費用の可能性などを聞いておきましょう。
また、見積もりの際は、複数の業者の見積もりを見比べるようにしましょう。
相場が分かることで、提示価格での工事の質も予想できます!

*希望の工事が不可能

物件の特徴によって、できる工事とできない工事があります。
あらかじめ、業者に確認し、あなたの理想の住まいの実現が可能か確かめておきましょう。
中古物件探しから、リノベーション完成まで、ワンストップで取り扱っているリノベーション業者もあります。
確実に理想のイメージを作り上げたい方におすすめです!

*工期の延長

リノベーションは、数カ月の期間を要することもある工事です。
工程表に基づいて、施工されますが、予定より遅れることもあります。
その際に、遅れた分の借り住まいの賃貸料は保証されるのかなどを、見積もりの段階で確認しておく必要があります。
後悔しないように、事前に確認しておきましょう。

*近隣住民の不満

リノベーションは、騒音やほこりなど、少なからず近隣住民の方にご迷惑がかかるものです。
せっかく入居できても、工事期間の不満のせいで、近隣住民の方と仲良くできなければ、気持ちよく暮らせません。
あらかじめ、近隣の方には、工事の事実や期間などをお伝えし、ご理解をいただきましょう。


□まとめ

今回は、リノベーションの際にトラブルに遭わないために、注意すべき点について解説しました。
当社では、あなたの理想の住まいの実現まで、あらゆるトラブルに対応させていただきます。
戸建てでリノベーションをお考えの方、リノベーションの注意点をもっと詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。