ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #57|中古マンションのリノベーションをお考えの方へ、内装費用の相場を解説!

リノベSTUDY #57|中古マンションのリノベーションをお考えの方へ、内装費用の相場を解説!

更新日2019/07/23

「中古マンションのリノベーションの費用ってどれくらい?」
「リフォームの相場が分からない!」
このようなことを考えている方はいませんか。
中古マンションのリノベーションで、理想の住まいを安く実現する方が増えています。
新築マンションを購入するよりお得で、魅力的ですよね。
しかし、実際にどれくらい費用がかかるかは分からないという方も多いと思います。
今回は、中古マンションのリノベーションにおいて、内装にかかる費用の相場について解説します。
リノベーションの相場を押さえ、理想の住まいへのイメージを膨らませましょう!


□リノベーションの費用

リノベーションの費用は、中古マンションの築年数に大きく影響されます。
物件自体が古いほど間取りの変更や内装を一から作り直すなど、大規模な工事が要されるため費用もかさみます。
中古マンションを選ぶ段階から、理想の住まいへの道は始まっています。
あなたにぴったりの物件を見つけるために、築年数も考慮しながら物件探しをしてくださいね。
それでは、築年数別にリノベーションの費用相場を紹介します!


□築年数別の費用相場

*築年数 20~30年

費用相場は225~270万円です。
内装などが綺麗な場合は、工事自体は水回り設備の交換や壁紙の張替えに留まることが多いです。
それに伴い、費用も比較的抑えられます。

*築年数 30~40年

費用相場は340~415万円です。
物件がある程度古くなってくると、間取りが課題に挙がってくることが多いです。
すると、間取り変更を行う必要が生じ、費用も上がります。

*築年数 40年以上

費用相場は670~820万円です。
築40年を超えると、内装が全体的に傷んでいることや、物件の特徴が現在のライフスタイルに合わないなどの課題が出てきます。
このような課題に対しては、内装を丸ごと解体して、一から作り直すというリノベーションが行われることがあります。
一から作りなおすので、費用はかさみますが、自由な設計で、中古物件を新築同然に生まれ変わらせることが可能です!


□まとめ

今回は、中古マンションのリノベーションで内装にかかる費用の相場について解説しました。
相場は中古マンションの状態に、大きく影響されることが分かりました。
理想の暮らしをより具体的にイメージし、物件選びからよく考えることが大切です。
当社は、あなたにとって最適のリノベーションを一緒に考えることによって、あなたの理想の住まいの実現をお手伝いさせていただきます。
中古マンションのリノベーションをお考えの方、リノベーションの費用や相場について、もっと詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。