ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #66|中古物件リノベ!一戸建てキッチンの費用相場はどれくらい?

リノベSTUDY #66|中古物件リノベ!一戸建てキッチンの費用相場はどれくらい?

更新日2019/08/25

「一戸建て中古物件リノベをしたい」
「ガスコンロのキッチンをIHに変えたい!」
「今のキッチンをおしゃれなアイランドキッチンにリノベーションしたい!」
キッチンが古くなってきたから新しくしたい、家族が増えたため調理器具や食器が増えキッチンが狭く感じるケースがあります。
実は、キッチンのコンロだけではなく全体を新しくできます。
しかし、キッチンのリノベーションにどれくらいの費用が必要なのか、イメージが難しいです。
今回は、キッチンをリノベーションする際の費用の相場をご紹介します。

□はじめに

キッチンのリノベーションは価格帯ごとにできる内容が変わります。
おおよそ50万円までの価格帯、51~150万円までの価格帯、151万円以上の価格帯に分類できます。
50万円までだと、キッチンのコンロや一部機器の取り替えができます。
51~150万円だと、システムキッチンの取り替えや、内装補修ができます。
151万円以上だと、アイランドキッチンへのリノベーションなどができます。
では、価格帯ごとにできることをより詳細に紹介します。


□50万円程のリノベーション例

50万円程度の費用のリノベーションは、基本的に一部機器類の取り替えなどの部分的な工事です。
ガスコンロからIHクッキングヒーターへの取り換え、ガスコンロとビルトインオーブンの交換などです。
使用する機器が最新のものになるだけで、調理の作業効率は大きく変わります。
キッチン全体には満足できているが、機器類に不満がある方におすすめのリノベーションです。


□50~150万円程のリノベーション例

50~150万円の価格帯では、キッチンリノベーションで最も多い、キッチン全体の交換ができます。
新たに導入するキッチンの場所がそのままだと費用はあまり高くなりません。
壁付きのキッチンを除去し、新しい場所へ変更をする場合は100万円を超える工事になります。
床材や壁紙も変えるとなると費用はより高くなるので、リノベーションをどこまで行いたいかを明確にし、見積もりをしてもらうことをおすすめします。


□151万円以上のリノベーション例

この価格帯は大規模な工事を伴う価格帯です。
壁付きやL字型のキッチンをアイランドキッチンにリノベーションする際は、この価格帯になります。
配管やダクトの移動や電気配線工事、壁や床の補修工事などが必要になるからです。
また、1階のキッチンを2階に移動するなど、より複雑で大掛かりな工事になると、数百万円かかるケースもあります。

□まとめ

今回は、キッチンをリノベーションする際の費用の相場をご紹介しました。
キッチンのリノベーションは上も見るとキリがないので、何を求めているかを明確にすることが重要です。
キッチンリノベーションに関して相談や悩みがありましたら、気軽に当社まで足を運んでください。