<

ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #78|中古物件のリノベーション!具体的な期間を紹介します!

リノベSTUDY #78|中古物件のリノベーション!具体的な期間を紹介します!

更新日2019/10/10

「リノベーションはどのくらいの期間かかるの?」
「工事期間の目安を知りたい。」
このようにお考えの方は多いのではないでしょうか。
物件の場所や工事内容でリノベーションの期間には差があります。
今回はそんな方に向けて、リノベーションの具体的な期間ついて詳しく解説します。


□フルリノベーションの場合

中古物件のリノベーションをする場合、設計の打ち合わせから工事が終わるまで、4ヶ月~5ヶ月かかります。
設計期間1~2ヶ月、工事期間2~3ヶ月がおおよその目安です。
工事箇所や劣化具合によって工事期間が変動するため、予定より工事期間が長期化する場合があります。
また、解体箇所が多い場合、仮住居先が必要です。
リノベーション期間の具体的な生活は事前に計画しておきましょう。


□場所別リノベーション

*キッチン

現在のキッチンから新しいキッチンに取り替える場合は、2~4日程度が基本的な目安です。
この工事に加えて床や壁のクロス張り替えを伴う場合は、1週間程度かかります。
さらに、キッチンの位置を別の場所に移す工事では、2週間~1ヶ月程度は必要です。
電気工事や設備配管が関わるリノベーションになると、工事が複雑になるため、その分工事期間が長くなります。

*トイレ

トイレは短い期間で工事が終わることが多いです。
トイレ本体の交換であれば、半日で完了します。
また、床フロアの交換や水道管の取り換えの場合は3~4日かかります。

*浴室

ユニットバスの交換は4日間近くで完了します。
浴室のタイルを取り替えの場合、基礎工事を必要とするため、1週間近くかかります。

*洗面所

洗面所は短い期間で工事が終わることが多いです。
洗面台の交換する場合は半日~1日程度の工事で完了します。
また、洗面台の床や壁の張り替えを伴う場合、2日間近くかかります。


□スケジューリングの相談

リノベーションの期間の生活や実際の工事期間について、不安を抱える方も多いでしょう。
当社では、不動産仲介・プランニング・施工のそれぞれの専門スタッフが、チームとなってフォローいたします。
何気ない質問でも構いませんので、ぜひご相談ください。


□まとめ

今回はリノベーションの具体的な期間について詳しく解説しました。
フルリノベーションの場合は、打ち合わせと着工を含めて半年近くかかります。
一方で、部分リノベーションは1日で完了することが多いので、生活への負担が少ないという特徴があります。
生活スタイルに合わせた理想的なリノベーションにすると良いです。
何かご不明な点がございましたらお気軽に当社までお問い合わせください。