ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #87|中古物件をお持ちの方|リノベーションのデザインの種類をご紹介します!

リノベSTUDY #87|中古物件をお持ちの方|リノベーションのデザインの種類をご紹介します!

更新日2019/11/13

中古物件をお持ちの方でリノベーションをお考えの方はいませんか?
「リノベーションを考えているが、デザインの種類がわからない。」
「どれくらいリノベーションのデザインの種類があるのか知りたい。」
このように、リノベーションのデザインの種類について知りたい方が多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、リノベーションのデザインの種類についてご紹介します!


□そもそもデザインリフォームとデザインリノベーションの違いとは?

一般的にリフォームと聞くと、古くなった建物の原状回復を思い浮かべますよね。
リノベーションは、その原状回復だけでなく、外観や内装を元の状態よりも、自分好みのデザインに変更します。
それに加えて、間取りの変更や様々な機能の改善も行います。
水回りの工事などを伴うこともあり、リフォームと比べると、大規模な施工になることが多いです。
建物デザイン面と性能面の両方を向上させ、建物に付加価値を与えます。


□地域ごとのデザインスタイル

気候、風土、文化などにより各地域のインテリアに独自の差が生まれます。
自分はこの国が好きだからリノベーションのデザインやインテリアもそれにならう、というのも選択の方法ですね。

*北欧スタイル

白を基調にカラフルな差し色を入れた、シンプルで直線的なデザインが特徴です。
北欧と聞くと、日照時間が少ない地域とイメージされる方が多いのではないでしょうか。
日照時間の少ない地域でいかに家の中で快適に暮らすか、ということを考えられたインテリアデザインです。

*南欧スタイル

南欧と聞くと、1年中暖かい地域とイメージされる方が多いですよね。
また、なにかのんびりとしたイメージをされる方も多いのではないでしょうか。
南欧スタイルでは、その暖かさとのんびりとした雰囲気をご自宅で作り出せます。


□リノベーションのデザインの種類について

*ナチュラル

人の手仕事の温かさを感じられる塗り壁や無垢の木材を使用しているのが特徴です。
無垢の床は、裸足で過ごしても気持ちの良いつくりになっており、また、ナチュラルなものは、お子さんがおられるご家庭の子育ての環境にとっても最適です。

*モダン

色数を抑えた内装にシャープなラインを活かしたデザインが特徴で、スタイリッシュな暮らしがしたい方におすすめです。
また、ダークな床と白い壁などのモノトーンでまとめるとお部屋にメリハリがつきます。


□まとめ

今回は、リノベーションのデザインの種類についてご紹介しました!
当社では、リノベーションについてのご相談を随時受け付けております。
リノベーションの専門家が、お客様を全面的にバックアップいたします。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。