ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #90|中古物件をお持ちの方へ|リノベーションにおけるインテリア選びについて解説

リノベSTUDY #90|中古物件をお持ちの方へ|リノベーションにおけるインテリア選びについて解説

更新日2019/11/25

リノベーションにちなんでインテリア選びに悩まれている方はいらっしゃいませんか?
「リノベーションとインテリアって、どんな関係があるんだろう?」
「どんな家具を選んだらオシャレな部屋になるのかな?」
このように、リノベーションとインテリアの関係性について知りたい方が多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、リノベーションをした際におすすめのインテリアをご紹介します!


□リノベーションにあった家具の選び方

お部屋の家具の決める際に確認しておくことが2つあります。
それは、「住まいのサイズと構造」の確認と、「どんな機能の家具が必要か」です。
当然ですが、それぞれの部屋の各辺の長さを測り、扉の位置はどこか、コンセントの位置はどこかなどの部屋の基本構造を確認しておきましょう。
そうして、自分はどんな家具が必要か、どんな家具をどこに置くかを検討していくわけです。


□インテリアを決めるポイント

インテリアによって部屋の印象は大きく変化します。
リノベーション後の部屋をできるだけおしゃれな印象にするためには、家具の選び方にもコツがあります。
これは、リノベーションプランニングにも通じることですが、ナチュラルなモダン、アンティーク、北欧風などのイメージを具体的にしていくことで、家具選びもスムーズに進みます。
もし、お気に入りの家具があるのであれば、それに合わせて他の家具を揃えるようにしましょう。


□おすすめのインテリア

*キッチン収納に合わせた造作キッチン

キッチンって、意外と長い時間を過ごしたりして、人によっては実はメインの場所だったりしますよね。
既製品を選ばれる方も多いキッチンですが、キャビネットや吊戸棚などの収納家具とデザインを合わせてみると
それだけでキッチンの空間がランクアップしますよ。

*ラグ

ソファやダイニングテーブルの足元にラグを敷いてみましょう。
単純にこれからの寒い季節の対策にもなりますし、素材によっては舞い上がるホコリを吸着してくれたり、
エアコンの効いた空気を含んで冬は暖かく、夏は涼しく。なんて効果もあったりします。
お子さまの足音や、転倒によるケガの防止にももちろん有効ですね。
なにより、ラグの色味を上手く選ぶことで、お部屋全体のインテリア同士をつないでくれる効果があるんです。
(選ぶのが難しければインテリアのお店の人に相談してみましょう)
ちなみに、ベッドから起きて足元に小さいラグがあると、あの朝一番のヒンヤリ感が軽減されておすすめですよ。

*鉢のグリーン(観葉植物)を置いてみる

観葉植物っておしゃれだけど、お世話大変そうだな…
と思われている方も多いのではないでしょうか。
でも、普段のお部屋掃除のついでにホコリを払って、水やりも毎日じゃなくて数日に一回(季節と種類によりますが)あげればよかったり、
実はそんなに手をかけなくてもいいんです。
リビングとダイニングの区切り、家具と家具同士にできた変な隙間…
そんな場所には鉢のグリーンを置くことをおすすめします。
上手く置くことで、スペースを上手くつないでくれますよ。


□まとめ

今回は、リノベーションをした際におすすめのインテリアをご紹介しました!
当社では、リノベーションについてのご相談を随時受け付けております。
リノベーションの専門家が、お客様を全面的にバックアップいたしますので、ご安心してお任せください。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。