ニュース・プレスリリース

リノベSTUDY #98|中古物件でリノベーションをお考えの方に吹き抜けのメリットをご紹介

リノベSTUDY #98|中古物件でリノベーションをお考えの方に吹き抜けのメリットをご紹介

更新日2019/12/26

「リノベーションで吹き抜けを作りたい」
「吹き抜けのメリットを知りたい」
中古物件をリノベーションして吹き抜けを作ろうとお考えの方はいらっしゃいませんか?
吹き抜けを作ることによって、お家の中に太陽光が差し込みやすくなったり、家の中の1階と2階が近く感じられたりするなど、良いことがたくさんありますよね。
そこで今回はリノベーションで吹き抜けを作るにあたって、どんなメリットがあるのかどうかをご紹介していきたいと思います。


□お家の中に太陽の光を差し込ませやすい

みなさんが吹き抜けを作る場合に一番重視している点だと思いますが、吹き抜けを作ると太陽光をお家の中に取り込みやすくなるというメリットがあります。
お家の中でも高い位置に窓を設置できることになりますから、太陽の光が1階の奥にまで差し込むというのは理解していただきやすいと思います。
お家の四方が近隣の住宅に囲まれていない場合は特に太陽光に困っていないと思いますが、四方を家に囲まれている住宅街にお家がある場合は、上からでも太陽の光を取り込めるとなると良いですよね。


□開放感のあるお家を作れる

人は、天井が低い位置にあると閉塞感を感じてしまいます。
そのためお家にいる時に開放感を少しでも味わえるようにという意味合いを込めて、吹き抜けの設置を希望される方は多くいらっしゃいます。
この場合、吹き抜けを玄関に設置すると、お客様がお家に入られた時の第一印象をよくできますし、リビングやダイニングに設置されると、普段の生活において常に開放感を感じられます。
そのためどこに設置するのか、ということも一緒に考えていくと良いでしょう。


□コミュニケーションが取りやすくなる

お家の中に1階と2階の境目がなくなるということですから、お子様が2階にいる時に声をかける時の工数を削減できます。
また、2階にいるお子様の状態なども音から判断できますので、お子様が小さいうちには吹き抜けが家族を繋ぐコミュニケーションとして活用できることでしょう。


□まとめ

今回はリノベーションで吹き抜けを作るとどんなメリットがあるのかということをご紹介しました。
ポイントは、
・お家の中に太陽の光を差し込ませやすくなること
・お家の中で開放感を感じる空間を作れること
・コミュニケーションが取りやすくなること
の3つでした。
上記の中で気になった点があったらぜひ当社までご相談くださいませ。
また、「こんな風に吹き抜けを作りたいな」というご要望がございましたら、ぜひ当社までご相談くださいませ。