施工事例「020 howzlife NEXT STYLE」

020 howzlife NEXT STYLE

エリア東京都渋谷区恵比寿
物件種別マンション
築年数39年
広さ45.4㎡
施工期間2か月
物件費用販売中 *お問合せ下さい
リノベ費用1000万円
家族構成シングルを想定
020 howzlife NEXT STYLE 施工前
020 howzlife NEXT STYLE 施工後

020・howzlife NEXT STYLE

インダストリアルから一歩進んだネクストスタイル
もともとは、私たちhowzlifeメンバーの「今住みたい家ってどんな感じ?」という話からスタートしたこの企画。皆、インダストリアル・デザインは大好きなのだけれども、いまの気分はもっと何気なくて心地よい空間に住みたい。という夢を実現したのがこの家なのです。howzlifeが新たに提案するネクストスタイルは、一見シンプルですが、そのシンプルさの中に、さまざまなアイデアとこだわりによって作られた空間。そのキーワードは“スマート指向”と”素材感”。スペースに限りのあるお部屋なので、色使いや素材感、間取り、そしてなめらかな質感にこだわりぬきました。

少し狭い印象の2LDKをすっきり広々1LDKに
もともとは2LDKという間取り。それをあえてゆったりとした空間作りを実現するために1LDKに。加えて水まわりやベッドルームの配置を反対側に持ってくることによって、エントランスから窓までの一直線の抜けの良さを作り出し、開放感のあるLDK空間を演出しました。
また、ベッドルームの壁はドア部分にも角度を付けて3面にし、それぞれの壁にガラス窓を設けることでさらなる開放感をプラス。たっぷりとした自然光が降りそそぐリビングも、まさに私たちの理想とするライフスタイル空間になりました。

リノベのツボ1。「継ぎ目や段差のない、なめらかな空間演出」
ベッドルームのドア&窓部分には、ドア枠や窓枠を敢えてなくしスマートなデザインに。色や素材感を妨げないデザインにしています。ベッドルーム側からリビングを望む真っ白でなめらかな継ぎ目のない壁とドアとガラス窓が印象的です。

リノベのツボ2。「インダストリアルもスマートに取り入れる」
キッチンエリアはこれまでのhowzlifeの得意なインダストリアルの流れを取り入れるため、大好きな素材「モルタル」を採用。エントランス側の壁一面をモルタルにし、なおかつ造作キッチンの天面にはデザインコンクリートと称される「モールテックス」仕上げに。白いLDKとのコントラストをあえて強くすることでインダストリアル感を打ち出しました。

こちらのLIMIA取材記事もぜひご覧ください!
「インダストリアルの次へ!〔howzlife〕のリノベーションデザイン「Smart Style」とは?」

現地見学会にもお気軽にご参加ください!
1月のNEXT STYLE見学会

そして、もう1本。
ニチベイさんにご協力いただき素敵なブラインドを設置しています。ブラインドに注目したLIMIA記事「お部屋が広く見える秘密とは!?〔ニチベイ〕の窓まわりアイテムで清潔感あふれる空間に変身!」もぜひご覧ください!